2006年09月20日

ソニー、PSPと連携するデジタルWチューナーのHDD&DVDレコーダー「スゴ録」新製品

 

400GBのHDDにPSPとの連携機能を搭載する「RDZ-D900A」。予想実売価格は15万円前後

 ソニーは2006年9月12日、HDD&DVDレコーダー「スゴ録」シリーズに、 デジタル放送の2番組同時録画機能を搭載する3機種を新たにラインアップし、11月1日より発売すると発表した。価格はオープンで、 予想実売価格は、400GBのHDDにPSPとの連携機能を搭載する「RDZ-D900A」が15万円前後で、400GBのHDDの 「RDZ-D800」が13万円前後。250GBのHDDの「RDZ-D700」は11万円前後となる見込み。

 

 3機種とも地上アナログチューナー1つに、地上デジタルチューナー2つを備え、デジタル放送の2番組同時録画に対応。 新開発の番組検索エンジンで内部検索処理を0.3秒以下で行う「瞬間番組検索」機能や、録画設定を放送時間ではなく番組名で予約する 「番組名予約」などの機能を新たに搭載している。

 また、録画番組をキーワードやジャンルなどで自動分類してフォルダー表示する「オートグルーピング」機能では、毎週や毎日などの 「毎回録画」で録画した番組の分類にも対応した。HDDに取り込んだ画像に音楽をつけてハイビジョンフォト作品を自動作成する 「x-Pict Story HD」機能では手持ちの音楽CDからBGMを設定できるようになった。

 上位機種の「RDZ-D900A」では、i.LINK端子を備え、テープの頭出しからダビングまで自動で行う 「おまかせHDV/DVダビング」や、ビデオから静止画をJPEG形式で切り出す機能を搭載。「おでかけ・おかえり転送」機能では、 HDDの録画番組をUSBで接続したPSPのメモリースティックPROデュオに高速転送して再生でき、 転送した番組を再び本体に転送しなおして楽しむことができる。

 このほかいずれの機種も、重要度の高いシーンを自動検出して再生する「ダイジェスト再生」機能や、NTTドコモ携帯電話からの 「リモート録画予約」サービスが利用でき、GUIには独自のXMB(クロスメディアバー)を採用。また、適応型ノイズリダクション 「DマトリックスNR HD」や、2パスエンコード技術を採用した「ダイナミックVBRダビング PRO」 などの高画質化回路を搭載している。

 出力端子にはHDMI×1、D4×1、コンポジット×1、S映像×1、アナログ音声×2、光デジタル音声×1などを装備する。 入力端子にはコンポジット×3、S映像×3、アナログ音声×3などを備える。 RDZ-D900Aでは加えてi.LINKやUSB端子も装備する。本体サイズは幅430×高さ79.2×奥行き345mm (RDZ-D900Aは奥行き346mm)、本体重量はRDZ-D900Aが約5.5kg、RDZ-D800が約5.4kg、 RDZ-D700が約5.3kg。(安達 孝之)

 

400GBのHDDを搭載する「RDZ-D800」。予想実売価格は13万円前後 250GBのHDDを搭載する「RDZ-D700」は、予想実売価格11万円前後

 

■関連情報
・ソニーのWebサイト http://www.sony.co.jp/
・プレスリリース http://www.sony.jp/CorporateCruise/Press/200609/06-0912/

■問い合わせ先
・ソニーマーケティング お客様ご相談センター 電話0570-00-3311



posted by PSP萌え at 10:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 映像関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いいねsbv;oyfqeo;yvvocliv. lo;uhnpipvgu;o/lvcxr7txdcv/loig;oupi
Posted by 「スゴ録」 at 2006年11月09日 17:23
いいねsbv;oyfqeo;yvvocliv. lo;uhnpipvgu;o/lvcxr7txdcv/loig;oupi
Posted by 「スゴ録」 at 2006年11月09日 17:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/24045189

この記事へのトラックバック